カリーが出来上がるまで その3

カリーが出来上がるまで その3 ステップ18 煮込み。
このまま二時間半煮込みます。
ステップ19
灰汁といっしょにスパイスとオニオンが浮いてくる場合があるのでその辺を良く見極めて慎重に灰汁を抜きます。
中国料理 中華料理 西洋料理 洋食 カレー カリー 
以前も述べましたが洋食カレーとタージのカリーは本質的に異なるものです。洋食カレーはバターと小麦粉とカレー粉 タージのカリーはオニオンとスパイスミックスです。

洋食カレーだと単一の「ルー」という決まった型があります。カリーの場合だと数十種類のスパイスをミックスさせるためおなじものにはならないのです。カリーにこれといった型はありません。現にインドでは幾万種類のカリーがあります。各地方によっても異なります。北の寒い地方では
体を温めるため「ギー」と言われる発酵油を使います。南の方だと暑い地方ではサッパリしたココナッツミルクを使います。料理と言うものはそこの土地、人、風土によって変化すると言うことです。どんなカリーがあってもいいのです。

日本の中華、日本の洋食、タージマハールの場合はインド生まれの日本地方のカリーつまり日本のインド料理ということですね。
ステップ20 二時間半過ぎました。
だいぶ煮込まれてますね。
ステップ21 でた!秘伝のたれ!
秘伝のたれを加えます。
ステップ22 さあ何でしょうこれは?
色々加えます。
ステップ23 いよいよ仕上げに入ります。
さらに1時間半煮込みます。
ステップ24
水。
ステップ25
一煮立ち。
ステップ26
完成?
Q1 問題です。
サテここで問題です!これで一応一通りの作業はすべて終わりました。

さあこれで待望のカリーは完成したのでしょうかー!?

つづきは「カリーが出来上がるまで 完結編」で 

TO BE CONTINUE!


戻る